menu

ドッグトレーナーになる方法と資格

ドッグトレーナーになるメリット

ドッグトレーナーになるメリット
Pocket

ドッグトレーナーは家庭犬の訓練やしつけを行なう職業です。

犬を愛する人に人気があるドッグトレーナーですが、どのようなメリットがある仕事なのでしょうか?

犬と接することができる

犬が大好きという人にとって、日々犬と接することのできるドッグトレーナーには大きなメリットがあります。

もちろん、犬の訓練やしつけを行なうのはカンタンなことではありません。

また、プロのドッグトレーナーとして働くうえでは、収入面で大きな期待ができない部分もあるため苦労をしている人もいます。

しかし、多くのドッグトレーナーは「お金ではなく自分の好きなことを仕事にできる」という点にメリットを感じているようです。

大好きな犬と接することのできるドッグトレーナーにメリットを見出しているということでしょう。

犬とコミュニケーションができる

ドッグトレーナーになるメリットのひとつが「犬とコミュニケーションができる」という点です。

犬とのコミュニケーションは我が家のペット相手にも可能かもしれませんが、異なる環境で生活する多数の犬と接してコミュニケーションを取ることができるのはドッグトレーナーのメリットといえます。

特に家庭ではしつけが難しかったり、飼い主がしつけに失敗してしまったような犬と心を通わせることができたときの喜びは大きいといえるでしょう。

つまり、ここでいうコミュニケーションとは「心を通わせにくいタイプの犬との心の通じ合い」と言い換えることもできるのです。

仕事としてやりがいを感じられる

世の中には多数の仕事がありますが、なかでもドッグトレーナーはやりがいの感じられる職業だといわれています。

ドッグトレーナーは家庭犬の訓練やしつけを行ないます。

単純に考えると「ペットのしつけ」となるわけで、どんなやりがいがあるのかと考えてしまう人もいるでしょう。

しかし、ペットは家族の一員と考えると、家庭の平和や居心地の良さ、家族の絆などを強める一環としてドッグトレーニングがあるといえるのです。

さらに、ペットの存在によって家族が癒されたり、子供たちの教育的な見地からも役立つというメリットもあります。

ドッグトレーナーは犬と触れ合える魅力ある仕事というだけでなく、「人の役に立つやりがいのある仕事」ともいえるでしょう。

ほかにもドッグトレーナーには「独立して開業(企業)できる」、「犬関連のショップのオーナーになれる」、「他の仕事と兼業できる」、「主婦の副業としても可能」などのメリットがあります。

特に最近では独立や兼業、女性の副業としてもドッグトレーナーは人気になっているのです。

ドッグトレーナーの仕事と資格に興味がある方

  • どんな勉強をすれば良いの?
  • ドッグトレーナーの資格について知りたい!
  • とりあえずトレーナーの世界に触れてみたい!
そう、お考えのあなたならこちらの記事が役に立ちます。
ドッグトレーナーへの第一歩を踏み出すためにやる事!

関連記事